ご葬儀Q&A





万が一のときはどのようにしたらよいでしょうか
■まず、祭典サービス株式会社
フリーダイヤル0120-88-1059 までご連絡下さい。
24時間年中無休ですから、いつでも結構です。
ご遺体を、ご自宅、当社直営式場、当社霊安室までお送り致します。

自宅に安置できないので直接斎場に搬送したい
私共の直営斎場(湘南藤沢聖堂)でしたら直接病院よりご搬送できます。また市営斎場などをご希望される場合は直接斎場にご安置できない場合がございます。その際は私どものほうでご遺体をお預かりすることも可能ですのでご安心ください。

今横浜に入院していますが地元が他県にあり、もしものときは地元へ帰ってから葬儀を行いたいのですが
ご自宅までのご搬送だけでも承っております。ただし料金は距離などによってことなります。またはこちらで火葬のみすませてから地元に戻り、お葬式をあげることもできます。詳しい料金などはメールまたはお電話にてご相談ください。

自分の葬儀は自分で決めたい
近年、ご自身の葬儀は自分で決めたいという方や万が一に備えて先に葬儀内容を決めておきたい方などから多くのご相談を受けております。私どもでは事前のご相談やお見積もりなど24時間年中無休で行っておりますのでお気軽にご相談ください。

お香典はいくらくらい包めばいいの
特に決まりはありませんが、ご友人や職場の同僚の方等は3,000円〜10,000円、お身内やご親族の方は10,000円〜100,000円程度出されている方が多いようです。

菩提寺が遠方にある、又は付き合いのあるお寺がない
弊社にて同宗同派の寺院等をご紹介することもできます。

喪主の決め方は?
特に決まり事はありませんが一般的には、故人の配偶者、長男、長女という順で可能な方が喪主を務められることが多いです。

まだお墓がないのですが、納骨はいつまでに、しなくてはいけないものなのでしょうか?
いつまでとは決まってはおりませが、。一般的に四十九日などといった法要の際に行うことが多いようです。お墓がない場合は急ぐ必要はなく、お世話になったお寺に預かってもらうなど一周忌や三回忌に合わせてご用意されればよいと思います。

散骨をしたいのですが…
散骨(さんこつ)とは、焼骨を粉末状にした後、海、空、山中等でそのまま撒く葬送方法です。弊社では海での散骨(海洋葬)を取り扱っております。詳しくはこちらをご覧ください。

TOPページへ

祭典サービス株式会社 24時間年中無休受付 0466-28-4194